読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5.5帖/2LDK

夫視点で綴る夫婦のこと。【妻黙認ブログ】

MENU

魔法使いと秘密の部屋と薩摩武士

思うこと

さて、今日は金曜日、お待ちかねの金曜ロードショーの日である。
およそ一週間前、私はこの金曜ロードショーハリーポッターと賢者の石』が放映されたことをきっかけに闇に堕ちたわけだが、今日はそのリベンジの為の日だ。

camellia-camellia.hatenablog.com

 

 

f:id:camellia_camellia:20161202234131p:plain


そう、今日の金曜ロードショーハリーポッターと秘密の部屋』
これをしっかり見る為に、仕事を早々と切り上げ帰宅し、テレビの前にスタンバイした。

 

放送が始まると、私は『ハリーポッターの世界観に引き込まれた。
魅力的なキャラクターたち、わくわくする様な多数の魔法や道具、続きが気になるストーリー等々……

 

何故今までこれを見ずにここまで来てしまっていたのか!?

 

そう思っている間にもストーリーは進む。
秘密の部屋を開けた人物とは誰なのか……

 

ハリーとロンは、ハーマイオニーの残した手掛かりから、遂に秘密の部屋へと通じる入り口を突き止める。
そこには、今まで見たこともない様な大蛇の脱け殻が!

 

その瞬間、チャンネルが切り変わった。

 

「えっ!? 何で!?」

「あっ、ごめん、裏番組のドリフターズNHKドキュメント72時間の2番組同時録画してるから、その間どっちかのチャンネルしか見れないわw

 

こうして、私のハリーポッターと秘密の部屋』のストーリーへの認識は、秘密の部屋に入った結果、漂流者たちが城を攻め落とす話になった……

 

つくづくハリーポッターとはお近づきになれない運命なのな!w

 

広告を非表示にする
//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定