読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5.5帖/2LDK

夫視点で綴る夫婦のこと。【妻黙認ブログ】

MENU

5年後の自分はカールおじさんに近づいているだろうか

さて、今回は、はてなブログからのお題キャンペーン第2弾です。

お題は『5年後の自分へ』

 

「5年後」の自分ー

以前書いた記事に関連するところで言うと、5年後は35歳になろうという状況なので、そろそろ正式に「おじさん」と呼ばれてもいい年齢に達するところだろう。

camellia-camellia.hatenablog.com

 


しかし、30年ほど生きてきて、自分の人生の中で「5年後」が想像できた瞬間など無かったのではないかと思う。今じっくり考えてみても、先のことをイメージするというのはやはり難しい。
なので「後」ではなく一旦「前」に思考を巡らせてみることにする。


5年前ー
今の嫁とは既に付き合っていて、同居していたわけではないので毎日は一緒にいられなかったが、楽しく過ごしていた記憶がある。
当然、その時はまだ「結婚する」なんていう具体的なイメージはなかったと思う。それがこの5年の間に、同棲して、入籍して、式まで挙げたのだから、人間分からないものである。


例えば他のことに目を向けると、5年前である2011年は、ニンテンドー3DSが発売された年だそうだ。それを聞くと「つい最近じゃん!」と思うが、細かく見ていくとやはり長い時間なのだなあとも思う。


私には難しいことは分からないが、一つ言えるのは、私は5年前楽しく生きていたし、今も楽しい毎日を送っている。なので、今の私が5年後の自分に求めるものも、そして5年後の自分がその時に自身に求めるものも一緒だと思う。


「楽しいと思える毎日を過ごす」

 

これが何年経っても変わらない自分の中のテーマかもしれない。

普段なかなかこういったことを考える機会など無かったので、今回のお題に感謝しつつ、この晴れやかな感情を嫁にも共有するため、お題のことは伏せて問いかけてみた。

 

「5年前何してたか覚えてる?」
「うーん、変な男と付き合ってたかなー」
「……そうか、じゃあ5年後はどうなってると思う?」
「その変な男と結婚生活続けてるかなー」

 

 

どうやら私の妻は変な男に捕まってしまったようである。夫として何とか力になってあげたいところだが、さてどうしたものだろうか。。。

 

 

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary

広告を非表示にする
//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定